フリーエージェント戦術

フリースタイル成功法則

2013年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ネットビジネスの事実でなく「真実」とは。



PCビジネス


あなたがネットビジネスを始めるなら
何から手を付けるでしょう。


ネット世界は「混沌」とした世界が広がっています。


事実を知るのではなく『真実』が重要なんです。


そして、それを知りたければ彼から学ぶといいでしょう。


『アメクリップ開発者のマキセ氏』


一人で迷走の森をさまよう前にです。

スポンサーサイト

| 未分類 | 16:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

経験値を上げるには失敗を積み重ねろ。



ドラクエ10


あなたもゲームしたことはあるだろう。


例えば「ドラゴンクエスト」では旅をしながら
色々な魔物と戦い経験値を上げることにより
主人公たちは強くなっていき最後にラスボス
(最強の魔物)と戦ってゲームクリアとなる。


最初は弱い魔物と戦うのだが主人公たちの
経験値も低いため殺られてしまう。

弱い魔物「スライム」
スライム


しかし、何度も挑戦しながら勝つと経験値が増え
主人公たちも強くなり魔法や技を覚えていくのだ。


つまり経験値は失敗の積み重ねが成功へと導かれ
結果、経験値+αとして身についてくるのです。


これは、


ゲームもビジネスも勉強でも全てにおいて
同じ法則によって『成功』に近づくのである。


物事には順序があり、それを無視した行動は
目標・目的を達成できないであろう。


まれに「棚からぼた餅」なんてあるが
何度もあることではないのだ。


| 未分類 | 16:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あなた支払ってまで欲しいのですか?



おどろき


BIGネームからのオファー?


なんと、その金額がついに業界最高額がでました。


『1000万円』


あなたは1000万円を支払う”ゆとり”ありますか。


投資の名の元に借金しては超危険です!


これが自分が真にやりたい仕事のために
投資をするなら話はべつです。


目的と手段を取り違えた行動をすれば
必ず破綻します。


取り違える理由の第一はお金を稼ぐ・儲かるなどの
人が一番釣られやすい言葉です。


お金は生きていく上でとても大切なものですが
それは「ツール」と同じなんです。


お金には綺麗も汚い無く稼ぐこと自体は
生きるために当たり前のことです。


楽をしてお金が稼げる方法は、その仕組みを
作るまでに試行錯誤の苦労をした方だからこそ
収入が入るようになるのです。


目の前のエサをチャンスと勘違いしないように
冷静になって判断しなければ危険なのです。


情報を常に集めて見極める力を付けることが大切です。


桐生 翔



| 未分類 | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビジネスも心を鍛えることが大切。


こころ


スポーツでは心を鍛える(メンタルトレーニング)が
重要とされています。


しかしスポーツだけでなくメンタルトレーニングは
今では様々なことで大切であると言われています。


その一つに「ビジネス」です。


メンタルが弱いとビジネスでも挫折してしまいます。


そこで心を鍛える「メンタルトレーニング」を
するように心がける必要がでてきます。




1 自己分析

2 やる気を高める

3 目標を決める

4 自分をコントロールする

5 イメージトレーニング

6 集中力を高める

7 プラス思考を心がける




基本的にはスポーツ選手などが取り入れていることと
ほとんど変わることがありません。


人が何かをやり遂げようとする時にはメンタルも
同時に鍛えることがポイントとなるのです。


| 未分類 | 20:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビジネスの成功への第一歩は「仕組みづくり」です。



しくみ


ビジネスというのは仕組みづくりが大切です。


「こうしたら利益が出る」という仕組みを作るのが
ビジネスの「基礎」に当たる部分で、
これを作ることが何よりも重要なポイントです。


どんなビジネスでも、収益の構造を仕組み化して、
人やモノ、お金を使って自動で収益の上がるシステムを構築したら、
後はそれを回すことで自然に不労所得が得られるようになります。


一度システムを構築してしまえばテコ入れしてそれを
拡大することで一気に稼ぎを膨らませることもできます。


飲食店のフランチャイズなどが良い例です。


あれは儲かる店舗の仕組みをひとつ作り、
それが上手くいけば、その後はどんどん出店を繰り返して
規模を拡大させていくだけです。


飲食店のフランチャイズビジネスは
当たれば大きく稼ぐことのできるビジネスです。


しかしマーケット全体が供給過剰の今では
利益を出し続けていくには価格以上の価値

「付加価値」

が欠かせません。


そのためにはなんらかのこだわりであったり
オリジナリティを打ち出すなどして
差別化を図ることが必要になります。


そこには「コンセプトが大事」なのです。


これはどんなビジネスでも同じことで、
ビジネスをするなら独自の価値を
作る必要があります。


お客さんが喜んで購入していくような付加価値を
提供できれば、どんなビジネスでも間違いなく稼げます。


そしてそのためには何かビジネスを始める前に
どんなコンセプトを打ち出せば

・人に喜んでもらえるのか
・価値を感じてもらえるのか

ということを考えておきましょう。


ビジネスで稼いでいくには、

「仕組み」と「コンセプト」

の二つが必要であるということを
忘れないでおいてください。


桐生 翔

| 未分類 | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビジネスの「分かれ道」。



分かれ道


ビジネスを始めると何を求めるのか?

100%の人が成功を夢見て頑張ります。

しかし世の中に100%なんてのは「無」なんです。

ビジネスの結果は二つに分かれます。

・成功
・失敗

ここからがビジネスの醍醐味でもあり勝負どころです。

成功し続けることは簡単なことではないのは誰にでも
わかることでしょう。

例えば液晶テレビのブランド「シャープ亀山モデル」
あれだけ世界中に広まったブランドは衰退しました。

三重県の亀山市に巨大な工場があり、そこで生産された
亀山モデルは製品だけでなく工場の存続も危ないのです。

逆にビジネスの失敗は確率的にも高く創業3年以内に
倒産・廃業するのがほとんどなんですね。

しかし失敗から学んで再起・再挑戦する方たちは
生き残る確率がギューんと上がります。

ビジネスには様々なところで「分かれ道」があり
右の道をとるか・左の道へ進むかで大きく変わります。

そこには、

「お金と時間を投資するのか浪費するのか」

投資と考えることができるのか、それとも
浪費してしまうのかが重要なのですね。

| 未分類 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アフィリリンクを踏んでもらうには?



ふむ


アフィリエイトをする上でとっても大切なのは
アフィリエイトのリンクを踏ませることですね。


いくらレビュー記事を書いても、バナーを貼っても
訪問者さんがリンクを踏んづけてくれないことには
売上につながる扉は開かないのです。


自動ドアの前に立ち尽くしてもスイッチやセンサーに
感知してもらはなければドアが開かないのと同じ。


では、どうすればリンクをクリックされるのか?


訪問者さんがいきなりリンクへいくことはありませんよね
まずはタイトル・記事などを見て読んで、それから
はじめてアフィリリンクをクリックするかの判断を
するのです。


つまり、タイトル・記事内容が大きなポイントとなります。


すると、みんな考えちゃうんですよ。


ここは販売ページや関連サイトからキーワードを
「パクリンコ」しちゃうのが高確率で訪問者を
アフィリリンクをクリックさせる方法なんです。


あれこれ考えることで時間を消費するのは非効率的。


ただし注意しなければならないのが商品・商材と
キーワードのマッチングが大切です。


フリースタイル桐生翔


| 未分類 | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アフィリエイトをしたら危ない商品とは。



ストップ


アフィリエイトをするときには登録したASPから
「〇〇〇の商品・商材の紹介をしてください」と
メルマガなどで案内が送られてきます。


そして、あなた専用のURLが発行されアフィリエイトします。


アフィリエイトは商品・商材などを紹介する紹介業であり
お客様に喜ばれるものを紹介するのが鉄則です。


とうぜん詐欺商品・商材を紹介するのは悪の片棒を
担いでいるのと同じであり倫理的にも許されません。


しかし、ASPのなかには言葉巧みに案内をするところもあり
危険な商品・商材を避けるためにも安易な紹介は避けましょう。


特に、『ギャンブル系』

・競馬予想

・宝くじ

これらは超がつくほど危険なブラック商材です。

人は「簡単に儲かる」と言う言葉に弱いもので
追い詰められた人ほど騙されやすいのです。

ギャンブル系を案内するASPも危険なので
絶対に取引はさけましょう。

最後は、あなたの信用に傷が付きます。


ASPからのメルマガを読んでいると信用できるか
危険なASPなのかがわかってきます。


桐生 翔

| 未分類 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |